仕事と介護の両立支援の一層の充実に向けて

入場券のお申込みはこちら2016年8月2日介護離職防止対策シンポジウム入場券の お申込みはこちら

シンポジウムの概要

要介護・要支援者の急速な増加が見込まれるなか、介護を理由とした離職や生産性の低下が
職場において多発するおそれがあります。
経団連では、介護離職予防に向けた取組みを推進していくため、
両立支援の基本理念として「トモケア」という独自の考え方を打ち出した
報告書「仕事と介護の両立支援の一層の充実に向けて」を刊行しました。
同報告書の発行を機に、仕事と介護の両立支援に取り組む企業の人事担当者の方々を対象にして、
経団連とともに標記シンポジウムを下記の通り開催します。

開催日時 2018年5月21日(月)14:00-17:00
会場 経団連会館 2階 経団連ホール
(千代田区大手町1-3-2)
主催 日本経済団体連合会
共催 介護離職防止対策促進機構
登壇企業 旭化成
ANA
花王
大成建設
千葉銀行
(五十音順)
参加費

無料

プログラム

13:30~
開場
14:00~14:05
<開会挨拶>
経団連 雇用政策委員長 進藤 清貴
14:05~15:15
<基調講演>
「仕事と介護は両立できるのですか?」
~介護者支援活動を通して~
介護離職防止対策促進機構 代表理事 和氣 美枝
15:15~15:30
休憩
15:30~17:00
<パネルディスカッション>

「先駆的な企業の取組みを知る・掘り下げる・持ち帰る」

【ファシリテーター】

和氣 美枝

【登壇者】
①旭化成 人事部 ダイバーシティ推進室 担当課長

吉澤 明美

②ANA 人事部 D&I推進室長

宇佐美 香苗

③花王 人財開発部門 D&I推進部長

座間 美都子

④大成建設 管理本部 人事部部長 兼 人材いきいき推進室長

塩入 徹弥

⑤千葉銀行 ダイバーシティ推進部長

安孫子 礼子

(敬称略)

参加のご案内

お席に限りがございますので、先着順で参加申し込みを受け付けております。

経団連加盟企業様におかれましては
経団連会員情報管理システム(KISME)からお申込みください。

その他のお客様におかれましては以下の申し込みフォームよりお申込みください。
なお、複数名でのご来場の場合も、おひとりずつのお申込みをいただきたくご協力をお願い申し上げます。

必要事項をご記入の上、「確認する」を押してください。

会社名

個人参加の方は「個人」と明記ください

部署名
お名前
ふりがな
メールアドレス
メールアドレス確認用
電話番号
備考欄

開場案内

経団連会館2階 経団連ホール
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2